このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ひまつぶしの鎮魂歌

小説 恋愛 ラブコメ

ひまつぶしの鎮魂歌

ひなた

きっかけは、はとむぎ茶。

休載中

19ページ

更新:2011/08/21

説明

いつものように、はとむぎ茶を飲みながらゆったり登校していると、銀髪の女が変な物体と、俺の目の前でハイレベルな乱闘をおっ始めやがった! それが終わって俺に気づいた女が「何アンタ、まさか跳躍によって舞い上がる私のスカートから覗く太腿と純白のパンツを舐め回すように視姦していたのね!?」なんて言い始めた。いや俺は通学路を封鎖されて困っていたところだが……。普通な俺と脳内下ネタの厨二女が描く、日常? 非日常? そんなのどっちでもよくね? ラブコメディー(エロコメ?)!



「厨二じゃないわよ! 下ネタは否定できないけど……」



恐らくラノベ風の小説だと思います。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ひなたさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません