このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

憑ク喪神の虜囚
╋ツクモガミノトリコ╋

小説 ホラー

憑ク喪神の虜囚 ╋ツクモガミノトリコ╋

柴原 麗

旧家の蔵に封じ込められていた忌まわしい記憶…人身御供の儀式は現代に蘇って…私は…

休載中

32ページ

更新:2016/06/16

説明

その年の夏、横浜郊外の女学校に通う私は、大学で民俗学を学ぶ親戚の菜穂とともに彼女の曾祖母が暮らす山奥の屋敷に滞在することになった。土蔵が取り壊されることになったため、菜穂とともに私が助手として収蔵品の記録と整理を任されたのだ。
時間が停止したような山奥の村、やがて私たちは蔵の中で忌まわしい過去の記憶の痕跡を発見してしまう。それは人身御供の儀式…
蘇える過去の記憶と現在の感覚が錯綜し、遠退く意識…気が付くと私は自由を奪われて暗闇の中にいた。行方不明の菜穂…祭礼が始まり…百年の空白の果て、人身御供の儀式が蘇る。



随時更新して参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします??

?Z発表済みの部分も随時無断で書き換えたりします?ュ
??ストーリーに影響が出る場合にはお知らせいたしますのでご了承くださいませ?ュ



?Y緊縛・虐待などの描写を含みます!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

柴原 麗さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません