このページのリンクアドレス

エブリスタ
花狩り

小説 BL

花狩り

美遥

容姿の可愛い青年、親から受け継いだ特殊な力で不思議な日常を送る..BLです

完結

146ページ

更新:2017/09/18

説明

昔、花と呼ばれる種族があった。

ある不具合によって
花と呼ばれる種族は全員処刑となる。しかし、その中で生き残った花はひっそりと町でくらすのであった。


そんな花を手に入れるべく動く者も珍しくはない。

そんな活動が長く長く代をついで…とうとう20世紀まで続いてきたのであった。

そんな中、自分を『花』だと知らなかった。椎名ひかるは平凡な高校生活を送っていたのだが…?

青年だらけの一色小説
全て主人公受け。


よかったら
レビューお願いします
跳ねて喜びます←


ENDは3つ!!
一部R18の為、注意してください、断りは入れておきました!


初心者小説なので
誤字など多数あります!
忠告はありがたくのみますありがとうございます!
次の小説の参考にします。

検索
青年 BL BL 年上攻め 年齢差 花 兄弟 甘 シリアス

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

美遥さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません