このページのリンクアドレス

エブリスタ
ブラックアウト

小説 恋愛

ブラックアウト

港橋夕夜

なんで、コイツとラブホに?記憶をなくした夜の出来事

完結

114ページ

更新:2018/07/15

コメント:2009年の作品を編集しました。

説明

会社の同僚の英喜と綾


お互い、いい印象は持っていない


当然、恋愛感情などない


会社の飲み会の後、二人は飲みすぎて記憶を失う


朝、目が覚めると、何故か、二人はラブホのベッドの中に


記憶を失っている間、何があったのか?


なんで、こうなったのか?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

港橋夕夜さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません