このページのリンクアドレス

エブリスタ
俺と奴の宿命線

小説 ファンタジー

俺と奴の宿命線

†悠人†

俺と奴はまた巡る運命だったのかもしれない…

過激表現あり

完結

1000ページ

更新:2017/07/01

説明

ある時、俺は一人の男と出会う。そしてその男を見て俺は硬直した。


「久しぶりだな。龍雉。」


龍雉「………なんで、何でお前がいるんだ!!」


居るはずのない人間がそこにいた。


なぜならそいつは……






機械都市の人間だったからだ。



龍雉の平和な日常が壊れていき。そして、その男と龍雉は………





待望の学園ファンタジーものの続編、ここに参上?

少々グロテスクな表現が入ります。ご理解ください。


俺と魔法の境界線の続編です。こちらを読む前に、前作を読むことをオススメします。


中傷やネタバレは、控えめに。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

†悠人†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません