このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

魔女と従者は前夜祭(ハロウィン)に踊る

小説 ファンタジー

魔女と従者は前夜祭(ハロウィン)に踊る

時乃仕組

百鬼夜行の仮装行列、凶器に狂気し狂喜する、それは楽しい愉しい年に一度の前夜祭。

休載中

108ページ

更新:2014/10/24

説明



蝋燭の燈が街に揺らめく影を夜に溶かし、漆黒とパンプキンイエローに染められてゆく十月三十一日。その日、街は盛大にして静粛に、前夜祭(ハロウィンパーティー)が開催されようとしていた。

そんな華やかな祝祭の最中、広がる暗闇にその身を翻し、人外の異能者達が一人、また一人と人知れずこの地に集結していた事など、祭りのムードに酔いしれる住人達は知る由もない。

異邦人の狙いはただ一つ、曾て偉大なる王がその力の象徴として携えていた伝説の聖剣『エクスカリバー』

手にした者に絶大な"力"を与えるという、その神秘の奪取―――――。

ここに未曾有にして苛烈な"聖剣エクスカリバー争奪戦"が静かに、しかし着実に始まりの刻を迎えようとしていた。


合言葉は「Trick or treat(お菓子をくれなきゃ、悪戯するぞ)」

キャンディーよりも甘美でクッキーより歯応えのある、過激な前夜祭の主役――――――は"最悪"の三日間を駆け抜ける。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

時乃仕組さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません