このページのリンクアドレス

エブリスタ
ASSAULT KNIGHTS

小説 SF

ASSAULT KNIGHTS

銀色十字架

荒唐無稽ちょいSF仇討ち殺し屋さんアクションです

完結

215ページ

更新:2007/07/20

説明

アイン・バントライン30歳、未だに童貞。ツッコミセンス、最強。女運、最悪。知識、神話面になると最強。借金、日本円で3000万円。そんなアインさんの職業は………………金さえ貰えばどんな奴でも殺してくれる……所謂『殺し屋さん』だ。
 
今日もアインさんは自宅兼事務所で暇つぶしに本を読みながら、かつ悪徳金融の社長さんに怯えながら、仕事を待ち続ける…………

SF、神話、宗教、心理、バイオレンス、エロティックが織りなす低レベルミクスチャー小説、ASSAULT KNIGHTSシリーズ第一章です(´∀`)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

銀色十字架さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません