このページのリンクアドレス

エブリスタ
【BL】甘さが足りない分は

小説 BL

甘さが足りない分は

【BL】甘さが足りない分は

なつくま

「好きになっちゃった」始まりはそんな軽い告白。

完結

186ページ

更新:2016/08/28

無料

説明

いつもありがとうございます。★完結しました★

「好きになっちゃった」そう告白してきた拓弥に対して、朋也が言ったのは……
「本気じゃなくていいなら」

先に好きになったのは朋也のほうなのに、素直に好きと返せなかった。
それは朋也の“好き”に比べて拓弥の“好き”が軽いような気がしたから。
朋也だけが拓弥に溺れて、捨てられるのが怖いから。
拓弥が本気になるまで、朋也は自分の想いを明かさないと決めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

萩野 朋也(はぎのともや)…大学3年
加藤 拓弥(かとうたくや)…専門学校2年
笹川 真 (ささがわまこと)…美容師21歳

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表紙のイラストは朋也を意識して選んでいます。
拓弥は長めの黒髪に緩いパーマをかけたみたいな感じで、幅の広い二重のタレ目です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後々出てくる予定の人々

松永 高人(まつながたかと)…自由業31歳
杉浦 千昭(すぎうら ちあき)…PourVous支配人
鷲見 春樹(すみ はるき)…PourVous料理長


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2016/8/28 改稿終わりました。
番外編・笹川真は別作品として独立させました。
改稿してまた公開したいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/11/12

応援・閲覧共に10000を超えました。
ありがとうございます。

2015/12/9

完結しました。
お読みいただきありがとうございました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

なつくまさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント