このページのリンクアドレス

エブリスタ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第40回 「メガネ」が登場する物語を書こう

SNSで特集情報をお届けします!

イベント名

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第40回 「メガネ」が登場する物語を書こう

スケジュール

■募集期間
2016年12月14日(水)11:00:00 ~ 2017年1月10日(火)23:59:59

■結果発表 中間発表:なし
最終結果発表:2017年3月上旬予定

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)
※大賞~佳作の作品はエブリスタの電子書籍レーベル「5分シリーズ」に収録される可能性があります

優秀作品(結果発表ページでご紹介)
ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介)

募集内容

新作限定! 初心者大歓迎!
三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第40弾です。

今回のテーマは
「『メガネ』が登場する物語を書こう」
です。

作中のどこかに必ず『メガネ』を登場させた妄想を投稿してください。

・実は私…メガネフェチなんです!
・魔法のメガネを手に入れて…
・ぶつかった瞬間にメガネが外れて…人格が豹変!?
・メガネが行方不明!?これは大事件だ!


眼鏡、サングラス、虫眼鏡…
一言に「メガネ」と言っても種類はたくさん。
メガネはどんな場面で登場し、物語に関わってくるのでしょうか。

オールジャンルのテーマから自由に妄想した物語をぜひ投稿してください。
あなたの妄想作品お待ちしています!

上位3作品には賞金+編集部からの選評!
さらに上位30作品を結果発表ページでご紹介します。
特に優秀な作品には、選評をつけさせていただきます。

また、上位30作品まであと一歩だった作品の中で
応募締切より3ヶ月以内にクリエイター登録された新規作家を対象に
数作品ピックアップルーキーとして結果発表ページでご紹介させていただきます。

☆上位作品はエブリスタの電子書籍レーベル「5分シリーズ」に収録される可能性があります!
(収録が決定した作者様には別途、ご連絡させていただきます)
電子書籍レーベル「5分シリーズ」

過去の妄想コンテストはこちら

応募要項

・公開状態の新作(募集期間内に新規投稿・公開された作品)
※非公開作品は審査対象外となります。
・分量は100文字(三行程度)~10000文字
※上記2項目に沿っていない作品は選考外となります
・お一人様、何作品でも応募頂くことが可能です。
※完結していなくても構いませんが、選考において締め切り時点での完成度も評価の対象となります。

応募条件

・シリーズ設定されている作品も、エントリーされた話のみが対象となります。
・エブリスタ上での有料作品・無料作品のどちらでも応募可能です。
・応募締切り後の作品編集可。
※ただし、審査は、締め切り時点2017年1月10日(火)23:59:59のデータで行います。
・エブリスタ内の公式イベントや、他サイト等の文学賞で過去に受賞した作品は選考対象外とします。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

次回予告

次回の妄想コンテストは今回と平行する形で2016年12月28日(水)より開催いたします。

みんなのコメント

Twitterの反応

そこにあるもの

小説 ホラー・オカルト

そこにあるもの

文字÷画面

三行イベント参加作品。

完結

31ページ

ひとつになりたい

小説 ホラー・オカルト

ひとつになりたい

しらゆり

眼鏡目線の物語

完結

2ページ

妄想イベント短編集

小説 その他

妄想イベント短編集

日傘眼鏡

BigDog

夢と記憶の話し。

完結

3ページ

戦隊赤色の受難

小説 お笑い・ギャグ

戦隊赤色の受難

椿山 弥生

ヒーローだし、主役だけれど、レッドにだって、悩みはある…。

完結

6ページ

「メガネ」が登場する物語を考えるまでの物語

小説 その他

「メガネ」が登場する物語を考えるまでの物語

メガネキャラを思い浮かべることを考えること(10)

秋葉原の怪物

完結

51ページ

「メガネ」が登場する物語を考えるまでの物語

小説 その他

「メガネ」が登場する物語を考えるまでの物語

何かしらの意味としてメガネを掛けることを認識する(40)

秋葉原の怪物

完結

80ページ

選考結果発表

メガネ、それは薄いレンズで外界と自分を隔てる不思議なアイテム。メガネをきっかけに豹変するキャラや、不思議なメガネで世界の見え方が変わる物語など、外側と内面のズレを描いた物語が多く集まりました。

大賞(賞金3万円+選評)1名

該当なし

準大賞(賞金2万円+選評)2名

透視眼鏡

小説 お笑い・ギャグ

透視眼鏡

著:快紗瑠

選評:

透視眼鏡があったら、あなたはかけてみたいですか? そんなテーマから始まり、主人公のマヌケさに笑っているうちに、人間のブラックな一面を見せられる作品です。予想をナナメ10度ぐらいで絶妙に裏切られます。

放課後スピーチ

小説 学園

放課後スピーチ

著:ノライノウエ

選評:

メガネをきっかけにした恋の始まり。何気ないエピソードですが主人公の恥ずかしがり方や、不器用さが可愛くてキュンキュンしながら読めます。

入賞(賞金1万円+選評)2名

眼鏡スイッチ

小説 大人の恋

眼鏡スイッチ

著:霧内杳@眼鏡男子愛好会

選評:

気弱な彼が眼鏡を取ると俺様に……。豹変、壁ドン、眼鏡萌えとときめく成分をぎゅっと濃縮した作品です。気弱な眼鏡キャラとクールな眼鏡キャラの両方を味わえる点もお見事。一粒で何度もおいしい作品です。

あめ工房

小説 その他

あめ工房

いっさいは白熱の彼方

著:あめ(修行の旅に出てます)

選評:

ドキッとさせるような冒頭から、切ない物語が展開します。一貫して娘の視点から描かれ、父親の気持ちには触れないにも関わらず、眼鏡を通して彼が何を考えてどう感じているかがおのずと伝わります。

佳作

短編集

小説 BL

短編集

ぼくの愛した眼鏡

著:川崎 かなれ

選評:

高い文章力でしんみりと読ませるBL作品です。恋愛を通じて少しずつ成長していく主人公と、単純なハッピーエンドの物語におさまらないラストが魅力です。ほろ苦さを味わいつつ、幸せの形について考えさせられます。

自らの意思でパリーンと自己犠牲をしてその場の空気を演出する眼鏡は最高に格好良い

小説 ラブコメ

自らの意思でパリーンと自己犠牲をしてその場の空気を演出する眼鏡は最高に格好良い

著:雪宮 朔也

選評:

女性キャラのメガネ萌え作品です。ヒロインの可愛さにただただノックアウトされます。

短編集(シリアス)

小説 その他

短編集(シリアス)

おきあがりこぼしと黒縁メガネ

著:タッくん(風邪ひいた 39.2℃)

選評:

おばあちゃんがかける伊達眼鏡の理由は…。シンプルですがストレートに心を直撃してくる作品です。

魔法のメガネ

小説 その他

魔法のメガネ

著:顔面ヒロシ

選評:

読ませる力のある設定です。主人公に魔が差す瞬間にハラハラさせられました。物語全体から考えたシーンの長さの配分に気を遣われると、もっと上達されると思います。

【職人気質】

小説 ライトノベル

【職人気質】

著:★にいだ★

選評:

叙述トリックでもなく、読者を騙してもいないのですが、最後の一行で「えーっ!」と声を出してしまいました。

優秀作品

ピックアップルーキー