このページのリンクアドレス

エブリスタ
特殊スキル「安産」で異世界を渡り歩く方法

小説 BL

特殊スキル「安産」で異世界を渡り歩く方法

夜霧

(1)

男の俺に特殊スキル「安産」って…あれ? この世界は男も子供産めるんですか?

完結

324ページ

更新:2017/09/05

コメント:★有り難うございます!コメント、レビュー泣いて喜びます。ちなみに、おまけもあるとしたら…希望の方いますか?

説明

月白誠、22歳。現在異世界で訳の分からない生物に貞操の危機。
突然異世界に飛ばされたマコトは、ピンチを竜人の冒険者ユーリスに助けられる。彼から聞かされる異世界とんでも常識。「同性婚」「男性妊娠」は当たり前。
しかも竜人を含む数種の種族が「絶滅危惧種」という世界で、なんの取り柄もないマコトに唯一あった特殊スキル「安産」は正に救世主……って、そんなの無理ですよ!
ステータス最弱、幸薄い青年が唯一持ってた特殊スキル「安産」に振り回されながら、異世界で幸せを掴むまでのハッピーエンド万々歳なお話です。

小説家になろう姉妹サイト、ムーンライトノベルズでも連載しておりました。

この作品のタグ

作品レビュー

夜霧さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント