このページのリンクアドレス

エブリスタ
『BL』僕というナット(メス)に、ふさわしいボルト(オス)を

小説 BL

『BL』僕というナット(メス)に、ふさわしいボルト(オス)を

水戸けい

美麗なオメガは『天使の館』に収容され、アルファのために教育される

連載中

191ページ

更新:2017/08/18

コメント:はじめてオメガバースを書きました。ドキドキ(≧ω≦)

説明

見目のいいオメガだけを集めて教育する『天使の館』
その中でも、美月は群を抜いた美貌を有している。
『天使の館』のオメガたちは、アルファに引き取られることが最上の幸福だと教育されており、自分たちは特別な存在だと考えていた。
アルファは館を訪れて、気に入ったオメガを個室に呼び、自分の望む相手かを確かめる。
美月はいつも、財前というアルファに呼ばれていた。
しかし美月は、彼を好きにはなれない。
護衛としてつけられているベータ、和真とは「したい」と思うのに――。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

水戸けいさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント