このページのリンクアドレス

エブリスタ
in the BOX

小説 BL

in the BOX

in the BOX

二一

「俺はここにいるんだ。なのにどこにもいないんだよ…誰の中にも俺はいないんだ…」

完結

256ページ

更新:2017/07/23

コメント:傷痕フェチ☆

説明

大きな傷跡を持つ無気力で冷めた青年、
過去に傷を持ちながらも真っ直ぐに生きる青年。
互いの傷を認めたとき、また一歩前に進むことができる。


馬鹿――その声は優しく響く。

今さら――今更なんてもう言いたくはない。


ひとりでいたくない。

ひとりになるのが怖い。

だからひとりでいよう。


さみしがり屋の矛盾を溶かすのは……




※若干の暴力的表現有り、メインカプ以外との絡みあり。


vegetables、花の色~に次いで古い作品になります。
読み返すとなんとも悶えるような小っ恥ずかしさですが、直し出すともはや収集がつかないので、そのままアップします。
見苦しかったら申し訳ないです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

二一さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません