ボーダー

小説 BL

ボーダー

太秦あを

すべては冷たい雨の降る夜から始まった。極道×リーマン

連載中

48ページ

更新:2017/01/15

説明

すべては冷たい雨の降る夜から始まった。

一台の車が無残にもひしゃげていた。
乗っていたのは、外資系半導体企業の代表取締役夫妻、百目鬼冬夜の両親だ。
それから十四年。
冬夜はPTSDを抱える異母弟春馬と共に慎ましく暮らしていた。
だが、冬夜には誰にも言えない秘密があった。
唯一その秘密を知るのは、冬夜の恋人鷹司晟だ。
だが、鷹司にはIT企業の青年実業家という表の顔の他に、旭正会系二次団体一真党直参若頭というもう一つの顔があった。

※BLというジャンルの特異性上、R18とさせて頂きます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

太秦あをさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません