このページのリンクアドレス

エブリスタ
例えば危ない橋だったとして

小説 恋愛 大人の恋

例えば危ない橋だったとして

筧 紗生

(1)

「仕事中じゃなければ良いってこと?」同期とのあやしい関係に翻弄されて行く…

完結

218ページ

更新:2017/02/26

説明

2/26 完結&応援特典を公開しました。
皐目線です。本編の後にお楽しみ頂けると嬉しいです。(ネタバレ有ります)

足を運んで下さった皆様、スターを投げて下さった皆様、コメントを下さった皆様、ファン登録して下さった皆様
本当にありがとうございました!
沢山の方に読んで頂けて幸せでした。

新連載もよろしくお願いします!

『イケメンなんか大嫌い』[リンク]
恋愛のドキドキ感は諦めたのに-…元凶だった二度と会いたくなかった幼なじみとの再会

***

全てにおいて平均的
感情に囚われやすく、恋はしないと決めている
榊 一千果(さかき いちか)

×

ルックスから仕事ぶりまで
全てにおいて完璧と思われる
黒澤 皐(くろさわ さつき)


異動に伴い同じ部署に配属された同期入社の2人
ただの同期と思っていた彼に突然甘く迫られ、2人のあやしい関係が始まる…
しかし2人の心の闇が、この関係を翻弄してゆく…


※R18指定です、お気をつけ下さい。

表紙イラスト:筧 紗生

*

他完結作品

『年下男子とリビドーと』[リンク]
もう良い歳だし、このまま彼と何となく一緒になるのかと思ってた…君に出会うまでは

この作品のタグ

作品レビュー

筧 紗生さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント