このページのリンクアドレス

エブリスタ
闇を泳ぐ

小説 恋愛 大人の恋

闇を泳ぐ

闇を泳ぐ

橘 かすみ

(5)

兄との恋を守れるのなら闇の中でも泳ぎ続ける――。他に何もいらないから。

完結

3ページ

更新:2017/05/31

第1 - 5話 無料

説明

兄妹の恋愛になります。
それゆえ、完璧な清々しいハッピーエンドではありません。その点、お読みになる際、ご留意ください。

第1話~第5話 無料です。
第16話完結

もし、万が一お読みになりたい場合は、一日一話無料という制度があるようなのでそちらをご利用ください。



*****************************


私は、必死で闇の中を彷徨い続ける。

深い沼のような闇から浮き出て息をしたいなんて思わない。
この闇から抜け出たいとも思わない。


お兄ちゃんと共にいられるなら、光の届かないこの闇で永遠に泳ぎ続ける――。


心優しい兄   
長谷川 春彦(ハセガワ ハルヒコ)

欲しいものはただ一つ。兄だけを想い続ける妹 
長谷川 メイ



――ごめんね、お兄ちゃん。






この作品のタグ

作品レビュー

紗綾
紗綾さん
【作品】闇を泳ぐについてのレビュー

ネタバレ

かすみさん、完結おめでとうございます( ;∀;)

冒頭のシーンが衝撃的で、ずっと忘れられずにいたんですが、子どもの頃からずっと話を読み進めて行くと春彦くんが本当に優しくてメイちゃんを守ってあげるお兄ちゃんだったのが「あれ?」ってちょっとギャップみたいなものを感じました。

本当にカッコ良くて優しくて素敵なお兄ちゃん。メイちゃんの心の支えであり、自慢の兄でもあったんでしょうね。

そんな春彦くんが、どのようにして変わっていってしまうのか、気になって仕方なかったです。

だけど最後まで読んでしまって思ったのは、春彦くんは変わってしまったんじゃない。
兄として、男として、メイちゃんと向き合い必死に頑張ってきたからこその姿だったんですよね。
自分のことを犠牲にして、メイちゃんの幸せを最優先にしてきた春彦くん。
彼みたいな人こそ幸せになる権利があるんじゃないかなって思えて、どうにかならないものかと思ってしまいました。

あのラストはお互いを深く深く思い遣った結果だったんだろうなと思いました。
二人は闇を抜け出せた、そう思っていいですよね?

来世では血縁関係のない他人として巡り合い、愛し合えますようにと願ってやみません。


いつも素敵な作品をありがとうございます!
これからの作品にも期待していますね!!


もっと見る

2017/04/21 23:34
コメント(1)
ぷりん2
ぷりん2さん
【作品】闇を泳ぐについてのレビュー

ネタバレ

完結本当にお疲れ様でした。o(^o^)o

今日は、本当にどういう結末になるのかと思っていたら回想の場面から始まり…
おお!ってちょっとビックリで読み進めて行く内にあー成る程って思いました。

最初から倫理的に許されない関係、凄い境遇、環境、恐怖な場面の中この二人の幸せはどのように導かれるのかな?って思っていました。
正直死んでまで守ろうとしたメイちゃん!
離れて他の人によって幸せになる姿を見ていられるのだろうか?って思ってました。
でもこの二人のお互いを思う絆は、想像できないくらい強固なものだと思いました。

やっぱりかすみさんの作品だと胸が痛くて切なくでも相手を思う凛として強さを感じる素敵作品でした。涙はつきものですが…

それと応援特典有難うございます。
読み終えた後、絶句で少し放心状態でした。
最後まで倫理的に春彦君が口にしなかった言葉!
メイちゃんには、通じていたみたいですがやっぱり亡くなる前読ませてあげたいって思うのは、春彦君に怒られてしまいますね…

天国では寄り添って過ごさせてあげたい…

素敵な作品有難うございました。
又楽しみに待ってます。

本当にお疲れ様でした。

もっと見る

2017/04/20 23:12
コメント(1)

橘 かすみさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント