このページのリンクアドレス

エブリスタ
一目惚れは甘く。しつこい。

小説 恋愛 大人の恋

一目惚れは甘く。しつこい。

一目惚れは甘く。しつこい。

水沢理乃@新作連載準備中

(2)

手に入れたと思ったら、すぐにすり抜けていくこの恋は甘くて、切なくて、刺激的。

完結

805ページ

更新:2016/12/08

説明

※新作の完結作品※
『僕は君と、本の世界で恋をした』[リンク]

※新作※
『BOT』[リンク]

※物語の解説※
麻莉が初めて一目惚れを経験したのは27歳の春。
その彼はスーツがとても似合う、紳士な彼。
でも、関わるにつれ、見えなかった彼の一面が少しずつ明らかになっていく。
手に入りそうで、入らない。
甘く、切なく、刺激的な恋物語です。

90年代後半の恋愛ドラマ風です。
テレビドラマの脚本家を夢見ていたので、この話の展開は、心情描写による展開よりも、情景描写による展開になっています。
なので、好みは別れるかもしれません。

シーンを思い浮かべながら、読んで頂けたら嬉しいです。

****

皆様の応援、スターに支えられ、完結を迎えることが出来ました!
レビュー、コメント嬉しいです!
本当にありがとうございます。
2015.7.24

※※※※
新作公開中
『BOT』[リンク]

完結作品
『罪と嘘』[リンク]

『その男、Sにつき…』[リンク]

こちらも応援して貰えたら嬉しいです。


この作品のタグ

作品レビュー

水沢理乃@新作連載準備中さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント