このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

微Sな悪魔。

小説 恋愛 大人の恋

微Sな悪魔。

柏葉さや

(1)

「ばらされたくなかったら、俺の言うこと聞いて」 そう言って彼は私にキスを求めた。

休載中

197ページ

更新:2016/11/11

説明

千夏は大学2年生。

サークルの後輩として入ってきたのは、同じ高校のクラスメイト、洋(よう)だった。


高校時代、千夏には人には言えない秘密があって……洋はその秘密を知る、唯一の人物だった。



「秘密をばらされたくなかったら、俺の言うこと聞いてくれる?」


洋は千夏に、甘くてちょっぴり危険な命令をする……。


微S男子×ピュアな女の子のラブストーリーです。

*素敵すぎる表紙は日南子さまに書いて頂きました! [リンク]


*物語に登場するぶた妖精「もなぶぅ」の物語→「もなぶぅ、旅に出る」[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

柏葉さやさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント