このページのリンクアドレス

E★エブリスタ
奴隷区-僕と23人の奴隷-

小説 ミステリー・推理

僕と23人の奴隷シリーズ

奴隷区-僕と23人の奴隷-

岡田伸一

(66)

映画公開、コミック版200万部突破!他人を奴隷にできる力を手に入れた24の物語

完結

1861ページ

更新:2014/01/28

無料

説明

文庫版『奴隷区』全3巻発売中

劇場版『奴隷区-僕と23人奴隷-』
2014年6.28公開! 主演は元AKB秋元才加と本郷奏多のW主演

コミック版①~⑥以下続刊
『奴隷区-僕と23人の奴隷-』
画:オオイシヒロト
200万部突破

それぞれの販売元・双葉社。全国の書店にて好評発売中

(小説版は大幅な書き下ろし、独自の展開を加え、手に入りにくくなっています。ない場合は書店にて発注、ネット販売を、お手数ですが、よろしくお願い致します)

【Nijyuusan Doreiku.】
他人を服従させる力を手に入れた主人公たち。条件は、どんな勝負でも勝負をして相手を負かすこと。

色欲に使う学生、金をかき集める元愚連隊、惚れた女に使う女装子、脚光を求める風俗嬢、栄光を求めるホスト、刺激を望む看護師、復讐に使う被害者、愛する者を守るキャバ嬢、目的を探す変態、家族を奴隷にした女子高生、興味の追求、美を求める醜い心、宿命の革命。そしてそれらに巻き込まれた者達。

頭脳戦でも心理戦でも肉弾戦でもない。

凡人と常人による精神の戦い。主人公たちは勝負を繰り返し、互いを服従させていく。

君と23人が見る景色とは──。

 番外編 『23/番外区』(完)[リンク]
スピンオフ『東京24区-X街-』(完)[リンク]
 続編  『新宿奇行会-奴隷区2nd-』(連載)[リンク]

注:本作品はフィクション作品です。現実の人物・団体等とは一切関係ありません。著者が描きたいのは情緒的なリアルなんです。

・他サイトと大筋は変わりませんが、こちらは結末の違う、より読みやすく、演出・24章目の追加などをした豪華版です。

書籍化情報

Amazon.co.jpで見る

書籍名:奴隷区 僕と23人の奴隷 Ex.

出版社:双葉社

発売日:2014/5/15

この作品のタグ

作品レビュー

岡田伸一さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

応援特典

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません